Shovelog

Snow Lights Films

MG Midget 1500

こんな夜に発車できないなんて

年に何回もないだろう最高の天気である。今年初の夏日、ミジェットで出掛けようとエンジンを掛け、入り口まで出したところで、また車庫に戻した。やっぱりそうか、ずっと気になっていた異音の原因がこの日はっきりした。 クラッチのレリーズベアリングが結構…

絶景日本843

絶景東京455

市ヶ谷のBRGさんへミジェットのオイルフィルターの買い出し。ついでにダメ元で漏れ始めたヒーターバルブのストックを聞くもやはり欠品。社外品ですら無い。ミジェット1500だけEGブロックにヒーター孔の無いトライアンフエンジンゆえにBMC系の汎用品が無い。…

ゼロ・ポイント

うっかり見逃すところだった5桁距離計。我が家に来てから2万キロ走ったのちゼロスタート。

絶景日本800

12月29日。朝起きて渋滞情報を確認すると東名下りは意外にも混んでいなかった。そうなると明日明後日が恐ろしい。さて、この日は半休もらって帰省準備。まずはミジェットに乗り切らない帰省荷物を黒猫運送に持ち込む。 その後は昨日の続き。ミジェットのスタ…

絶景東京453

まる一ヶ月ほったらかしだったミジェットが機嫌を損ねたのかセルが時折回らない。以前よりたまに発生していた事象だけれど、おそらくスターターソレノイドだろうと推測し、帰省もあるので急いで部品調達。一点限り在庫ありの年内営業終了の閉店間際のS谷メカ…

Let it snow

さて、カニ太郎は長期入院となるのでミジェット入れ替えるべく横浜まで汽車で向かった。行きの新宿駅では湘南新宿ラインが事故のため大幅な遅延となり寒風吹きさらしのホームで30分ほど凍えながら待つ。さらに帰路では魔の山手トンネルが事故渋滞。事前に渋…

限りなく透明に近い空気

繁忙期に入った。業務が山積みになると現実逃避したくなるのはいつもの事、明日出来ることは明日に回そうということでこの日はカニ太郎をガンガン走らせてみた。絶好のオープン日和だけれど日が傾きはじめると途端に寒くなる。それでも晩秋の限りなく透明に…

絶景東京430

丁度いい季節なので走りまくった週末。久々にマキナを積んで中央道で北上し、飯田の元善光寺でお詣りをして、下道で愛知県まで南下、温泉に入って東名で戻るというルートだったけれど、帰路はうっかり東名集中工事の大渋滞にあたってしまった。これが休日の…

絶景日本762

ヒーター復帰。しかし水回りのドロドロ感がそろそろヤバい、ラジエター洗わねば。

絶景日本761

やっとの事でヒーター完成。再塗装してコーションシールも貼った。ヒーターコアもサンポールでしっかり洗って気持ちよく。冬に間に合った。

絶景日本745

半年ぶりにオイル交換をした。今年はあまり距離が伸びてない。しかし今年残り二ヶ月で2000キロは走る予定。そして年が明ければもう車検、実に早く感じる。

制動灯

ミジェットを車庫入れしていたら後ろの壁にブレーキランプが反射していない事を発見した。この日は都内近距離の移動だけだったけれど、ブレーキランプが点いていなかった事を考えるとぞっとした。確認するとその他後部の灯火類は異常なしで、ヒューズも飛ん…

絶景日本734

MGミジェット最初期型と最終型。激動の時代に17年もの長い間作られ続けたのは驚異的である。 昼間はまだ暑いけれど、夜は幾分涼しくなった。

四度目の台風

東名下り、帰省渋滞20キロ表示の中を諦めて進む。気温34℃、もちろんクーラーはない。車も人間も拷問のような1時間。しかし渋滞中もインラインブロアは有効でアイドリングが不安定になることはなかったけれど、さすがに後半は水温計が真ん中より上を指してヒ…

燃料吐出せず

張り切って早起きしてミジェットを車庫から出したまでは予定通りだったけれど、暖気中にエンストしたのち二度とエンジンはかからなくなった。ああ、そういえば電磁ポンプの音がしてなかったな、、、まいったなあと、ポンプ叩いても擦っても撫でても復活せず…

猛暑の中の冬支度

目眩がするほど危険な暑さの中、ヒーターの塗装を剥がしてサビ取り、サフェまで吹いた。こうも暑いとヒーターの熱さを想像するだけで目眩がするけれど、それでも今から寒い冬支度。

乗熱耐風

猛暑がやってくる前の曇りの土曜日、暑さに耐えられなくなる前に作業を進めた。構想2年、やっとミジェットの夏対策がすべて完了。ジッパー付き幌とヒーター撤去、パーコレーション対策ブロア設置。この3点で快適に夏を乗り越えられる。本当はオイルクーラー…

夏仕度

ミジェットの夏仕度をした。ミジェットはヒーターバルブを閉めてもヒーターに水が回ってくるので足元のフラップを閉じてあっても熱気が漏れ出てくる。夏はこれが主要因で車内の温度があがり人間がオーバーヒートしてしまう。解決策は簡単でヒーターを外せば…

セントラルアパート跡

都内道路はガラガラだけれど・・・。 天気の良かった金曜日、久しぶりに屋根を開けた。抜群に気持ち良い。しかし都内でコレをやると絵に書いたようにベタすぎて小っ恥ずかしい。3年もマスク生活していたのに急にマスクを外すような照れ臭さがある。本来車格…

土曜の動揺

知らなかった、現像薬品D76の国内販売が昨年末で終了していた。 現像を終えてストックのD76がなくなったのでヨドバシで注文しようとページを開いたらD76がどこにも出ていない。よくやく見つけたら販売終了品と表示されている。まじかと少し慌てたけれど、ま…

春の昼。

2ストほどじゃないけれどロータリーエンジンの甲高い音はわくわくする。 装着してから一年以上、黄色からレモン色に薄くなってしまったイエローバルブを入れ替え。今度はハロゲンバルブに黄色キャップを被せる強烈黄色、さらに暗くなるけれどボクら世代はや…

受け入れられないもの

どうしても受け入れられないものがあるという話をした。僕の場合はなんちゃってSUVだと言った。四駆のカタチをしているのに2WDだというガッカリ感。いくらトレンドだとしてもどうにも受けいれられない。そんなこと言ったらお前のミジェットだってそうぢゃな…

海へ行くつもりじゃなかった

サイズバッチリ、丁寧な良き仕事。1番プラグも楽々アクセス。

レッドライトヨコハマ

オルタネータなら安いリビルド品を買ってチョイチョイと替えればOKかと思うけれど、最近のリビルド品はまったく信用ならず、ルーカスの新品ですら結構な不具合率があるらしい。まあ英国ルーカス電装品の不評は近年よく耳にする。いや昔からか、、。だからこ…

Still Cruisin' #02

車のトラブルに関して言えば、路側帯のない首都高上で止まってしまう事ほど恐ろしい事はない。旧車にとっては最悪の事態である。しかもバッテリー切れともなればハザードランプすら点かないのである。それでも赤いチャージランプを光らせながら夜の雨の中を…

Still Cruisin'

仕事を終えた23時、小雨の中を濡れながら駐車場まで歩いた。転がしてきたカメラキャリーをミジェットの小さなトランクに押し込みエンジンをかけた。春とはいえ夜はまだ冷えるので念のためチョークを引いて始動した。回転数が安定したところで半分までチョー…

無駄な時間

この日は厚木で仕事だった。走り出せば三角窓を開けるほどの春本番の暖かさだったけれど、東名下りは横浜青葉から海老名まで17キロ渋滞しているとラジオが言っていた。おそらく246も同じであろう、もはや逃げ道はない。私用だったら絶対に避けるけれどこの日…

重たい冷気

冬の朝、肺の中に入るキンとした空気は重たい。密度が濃いのを体感できるというのは多分思い込みだろうし気のせいだろう。所謂ボイル・シャルルの法則というやつだろうか、日曜日はキャブのセッティングでさらに燃料を濃くしてみた。昨年秋、ポイント点火に…

5の系譜

三軒隣のMさんのところでミジェットの圧縮圧力を測ってもらった。4シリンダーともきれいに8kg/cm2を指した。1500の正常値はわからないけれど、元々圧縮比が低い7.5:1だし4発とも数値が揃っているからヨシとしましょうか。実は測る前までは結構ドキドキであっ…

にほんブログ村 にほんブログ村へ