Shovelog

Snow Lights Films

Kodak UltraMAX400

右に見える競馬場

Hatagaya Shibuya / Olympus mjuII 気持ちの良い秋晴れ、台風でずぶ濡れになったミジェットの虫干しをする。一昨日は緊急事態が明けて実に2年ぶりの興行をおこなった。この2年はディレクター側にまわっていたけれどこの日は久しぶりに独りで撮影をおこなった…

養生不足

Tsukuba / Olympus mju2 東京でも結構な風が吹いた台風9号。37℃まで気温が上がった翌日、テラスに出てみると何か風景が違う。隅っこに置いていたミジェットのタイヤカバーがなくなって予備のタイヤ4本が37℃の直射日光に晒されていた。慌てて周りを見渡すもカ…

家のにおい

Hatsudai / Olympus mju2 商店街を歩いていると急に脳内が昭和にスリップした。視覚的には要因となるようなものはなく、立ち止まると嗅覚からだった。それは強烈な湿気の中で解体される家屋、何十年もの生活臭を吸い込んだ湿った木材から発せられる、そう、…

塩を欲する暑さ

Gaien Nishi / Olympus mju2 終戦記念日も近い。多数の反対意見の中でもやらなくちゃいけないという太平洋戦争のような、航空機時代の中での戦艦大和建造のような、そんな旧い空気が匂い立つこの頃。

コミック雑誌なんかいらない

Shibuya / Olympus mju2 地図へのロマン。

ケイリン

Shibuya / Olympus Mju2 オリンピックが賑やかになってきたけど、もし今の状況じゃなかったならば観たかったのが自転車トラック、修善寺。ケイリンは勿論だけどチームパシュートも盛り上がります。しばらく日本はメダル取れてないけどどうなんでしょうかね。…

人類と寿司の起源

Hatagaya / Olympus mju2根本敬画業40周年特別企画展「愛のあるユニークで豊かな東京」https://www.book-komiyama.co.jp/booklist_feature.php?feature=307

エネルギーを吸い取る人。エネルギーをいただける人。

Shibuya / Olympus mju2 随分前に渡部さとるさんが美輪明宏さんの撮影に行った際に、エネルギーを吸い取られたようにヘトヘトになったという話を聞いたことがある。ボクも先日、超大御所の方の撮影を頼まれて、ああきっとエネルギーを吸い取られるだろうなと…

繁忙

Honmachi Shibuya / Olympus AF-10 この時期も猛烈にバタバタする。もう20年も繰り返してるから毎年対策を立てるけどその間を掻い潜って余計な業務が飛び込みまくる。自分は老いていって能力は落ちているのに業務だけはどんどん増えていく。人員を増やすこと…

Bonnie and Clyde

Hatagaya / Olympus mju2 今まで仕事周りでは誰一人として罹患していなかったのだけど、とうとう先方の感染が原因で仕事が一本飛ぶ。明日は我が身か、徐々に忍び寄ってきている。

DB2

Yokohama / Olympus mju2 ティッピ・ヘドレンが駆るアストンのDB2が観たくてヒッチコックの「鳥」を観る。デジタル・リマスターされた画は美しく、もう幾度も観たのに、つい最後まで観てしまう。

夜涼

Honmachi Shibuya / Olympus mju ii オルタネーターの発電量を気にしながら、電動ファンと灯火のオンオフを繰り返しながらの夜涼み。路駐してコーヒー飲んで、ガソリンとオイルと夜の町の、懐かしい十代の頃の匂いが鼻の奥でツンとした。

あの頃の英国車

Hatagaya / Olympus mju II ボクが18歳で初めてミニを買った頃は(日英の1000HL)ラバーバンパーミジェットは結構な数が中古で出回っていて、というか溢れていて、店頭に格安の値段で並んでいたものです。当然ミニより安かったんだけど全く見向きもしません…

味覚イジョウ

Honmachi Shibuya / Olympus mju II 実に半年ぶりに大きめの興行を終えた。すっかり体がなまってるし、寄る年波だし2日経っても疲れが取れず、足腰バッキバキ。そろそろ引退だよな。イベントが終わった日の夜はやたら塩分が採りたくなって近所の家系ラーメン…

雨上がり

Hatagaya / Olympus mju II

既視の街

Honmachi / Olympus mju II 大豆田とわ子となんちゃらというドラマを観てみたら、ロケ地がほぼ知ってる場所、ほぼ近所という事がわかって尻が浮く。ロケ地がわかるとちょっと嬉しくなる根っこはミーハーな田舎者なのです。

笹塚高架下

Sasazuka Shibuya / Olympus mju II

幡ヶ谷景

Shibuya / Olympus AF-10

三ヶ日景

Mikkabi / Olympus mju II

稲光

MIkkabi / Olympus mju ii 夜、強風で捲れてしまったミジェットのボディカバーを直した途端に大粒の雨が降ってきた。バタバタと耳朶を打つほどの強い雨はボディカバーを叩き、稲光が捕われた豹のようになった車のシルエットを露にする。家に戻ると窓から入っ…

代々木八幡

Yoyogi / Olympus AF-10

渋谷の涯

Shibuya Honmachi / Olympus AF-10

緊張感

Ichinomiya 人間は適度なストレスがあった方がいい。ストレスというか緊張感。若い頃はとにかくストレスを排除しようとしてたけど、多少の緊張感があった方が体調がよかったりする。野生動物だって喰うか食われるかだし。何もストレスの無い生活というのは人…

エムジーの温度差

Shinjyuku / Olympus mju II 5月24日 代々木警察署 車庫証明申請書提出。窓口は60代半ばの男性職員「このクルマって何?なんていうクルマなの?」 書いてある通り車名はエムジーです。「エムジーってなんか略してるの?」 以前はモーリスガレージと呼ばれて…

アクシデント

Shadai Garary / Daido Moriyama再撮×再撮。ピンボケ×ピンボケ。

Plastic Love

Shibuya Tokyo / Olympus mju II 先日もYouTubeを紹介したけど、すげえアーバンな、今でもかっこいい竹内まりやさんの曲は勿論アレンジは達郎さん。昨年から色々なところでカバーされてる。弊社も今年、遅ればせながらこの曲を絡めた仕事する予定となった。h…

夏日

Shibuya,Tokyo / Olympus mju II 湿度が低くて風が爽やかな浜名湖畔は相当気持ち良く、このままずっと歩いていたかったけれど一時間も歩いていると顔がヒリヒリしてくる。この日、今年初の夏日は浜松で迎えた。浜松が昨年の日本最高気温、41.1℃を記録したと…

街の薄皮部分

Nishihara Shibuya Tokyo / Olympus AF-10

日乃本

Meiji Jingu Shibuya Tokyo / Olympus mju II

揚げ物パラダイス

Nishihara Shibuya Tokyo / Olympus mju II ちょっと仕事が立て込んできた。この日も遅くなりそうだったので残業メシを食おうと近所の蕎麦屋に向かった。ここの出汁はおそらくヤマキのめんつゆではないと思うけど、立喰に近いカジュアルな蕎麦屋である。晩飯…

にほんブログ村 にほんブログ村へ