Shovelog

Snow Lights Films

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町 Plaubel Makina67 猛暑でオレンジ色になった空気の中から汗だくで仕事場に戻りエレベータの前で立ちすくんだ。一基しかないエレベータが点検で停止中だった。この絶望感といったら何に例えられようか。諦めて一旦呼吸を整えてから、まる…

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町 Plaubel Makina67

Fruits of the three days

浜松市北区 Plaubel Makina67

Fruits of the three days

愛知県田原市 Plaubel Makina67 東京は36℃。羊文学のツアーファイナルを観るために浜松から上ってきたムスメが「ナニコノ暑さ!」と目をバッテンにして訴えた。前日の浜松は30℃だったらしい。たった250キロの日本横移動でこんなに気温が違うものなのかと。

Fruits of the three days

愛知県豊橋市 Plaubel Makina67 気温36度超。1時間乗ってもミジェットは水温も上がらず快調。やはりいいオイルはいい。真夏対策で考えていたオイルクーラーをつけるほどでもない。浜松がまた40度超えにならなければお盆はこれで帰省できるだろうか。

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町 Plaubel Makina67

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町 Plaubel Makina67

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町 乾いた空気を懐かしく思う季節がやってきた。 空気が人工的な匂いのする表参道を抜けて代々木公園まで来るとモワッとした重く湿った空気に変わる。なんだか今週末くらいから梅雨明けしそうである。今年は夏が長くなる。

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町 月曜日、小屋打ち合わせが1時間前に急遽中止となった。スタッフさんの一人が陽性となったため消毒するという。まだまだパンデミックは続いているのだ。

Fruits of the three days

Plaubel Makina67 浜松市北区三ヶ日町 「リコリス・ピザ」間もなく。

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町

Fruits of the three days

浜松市北区三ヶ日町

Fruits of the three days

浜松市北区井伊谷 Plaubel Makina67 ヘッドライトを止めているタッピングねじがサビサビで頭が潰れそうだった。取り替えたいけれどストックがなかった。以前ならプラケースに山ほどネジを入れて持ってたけれど何回かの引越しで行方不明になっていた。ネジ一…

Fruits of the three days

浜松市北区井伊谷 Plaubel Makina67 観たかったけれど観れてなかった映画「ちよっと思い出しただけ」をやっと観た。確かに遠いあの日々をちょっと思い出した。よくある何も起きない内容とよくある時間軸の使い方がジャームッシュだなと思ったらジャームッシ…

Fruits of the three days

愛知県豊橋市 Plaubel Makina67カラーのブローニーフィルムが底をついた。さすがにもう買えないか。デスク横のAMラジオから流れてくる天気予報では4月並みの肌寒さは今日までで、明日からは7月並に蒸し暑くなるでしょうと何度も言っている。

電話を忘れて出かけた日

Kameyama Mie Olympus MjuII それでもカメラは持っていた。

曽祖父の写真を探す

Shinagawa Olumpus mjuII

have mercy

Hatsudai Shibuya Olumpus mjuII ミゼットじゃない軽三輪、マツダのケイサブロー、K360。現車は初めて見た。走っている姿は実に癒される。嗚呼ノスタルジー。

350Miles

松本、安曇野、女神湖、白樺湖と日帰り560キロという修行のようなロングをノントラブルでこなし無事帰還。帰路は予定通り雨に降られたけれど楽しい旅であった。勾配のきついタイトなワインディングではミジェットの本領発揮なんだけれどショックが弱すぎてリ…

Z世代の親世代

Nishi Shinjyuku

TOKYO 2020

Minamidai Nakano Tokyo 先週から公開された問題の?映画「東京2020オリンピック」はかなり良かった、貴方は絶対観た方がいいよととライターの方からおすすめの連絡があった。河瀬直美だろうがおそらくSIDE:Bは泣くと思う。多分。

仕舞えない長袖

Minamidai Nakano 夜は寒くてヒーターのスイッチを入れる。6月なのに。

Free refills

Sasaduka Shibuya 店員がおかわり自由をガイジンに説明するのに「エンドレス・ライス」と伝えたという記事を見て吹いた。

もうすっかりあれなんだよね

Nishihara Shibuya 疫病のせいなのか流行り言葉だからなのかエモいという言葉をすっかり聞かなくなった。ボクに写真を教えてくれた写真家は徹底的にエモーショナルを排除する人だった。

絵画と写真

コロナ以来大規模展に出かけてなかった、というか開催されていなかった。日曜日は久しぶりに京橋に出向きアーティゾン美術館へ。ブリ美からリニューアルされてから初めて入った。目に馴染んだ柴田さんと理策さんの写真がセザンヌやモネを交えて美術館で並ん…

キラーエイプ論

Minamidai Nakano 人類に未来永劫平穏な世は訪れないのかもしれない。

現状維持こそ

Yokohama Olympus MjuII ヤクルト1000が人気すぎて品不足のうえ転売ヤーまで出ているらしいとネットニュースで知った。今のところ仕事場にはヤクは滞りなく届けられている。飲み始めて2ヶ月だけれど寝起きがアホみたいに早くなったという以外は特に変わりな…

薄い記憶

Olympus mjuII Macのモニターの奥からカラーフィルムがコロンと出てきた。現像に出してみたら3月のネガだった。記憶に薄いネガを見るのは面白い。意識が薄い状態で撮っているみたいで新鮮である。昔よくあった、永い間カメラに入れっぱなしだったフィルムを…

言笑としての人間

Chofu Tokyo 今週末はリヒター展に行こうとスケジュールを立てていたら会期は来週からだった。いつでも行けるからとのんびり構えていて気づいたら終わってたというパターンよりマシだけど。 この先、引退後は都落ちして地方に移住したとすると気軽に展示にい…

にほんブログ村 にほんブログ村へ